グループ経営理念

私たちは、平然とこの世に生を受けている感じがしますが、地球に生まれ、親、兄弟に育ててられ、同じ志を共有する仲間と助け合いながら生きています。これは大変希有なことです。
一方で、人類は地球という一つの星に乗っかり、太陽、空、水、空気、種々の動植物に支えられながら生活を営んでいます。

これらの要素を俯瞰したとき、私たちは、自ずと相手が自然であれ動物であれ人間であれ「親愛」と「思いやり」をもって接するべきだと感じることでしょう。人間社会においては、相手の為に、そしてもっと大きく言えば世の為に、各人が「利他の精神」をもち、社会の進歩と発展に貢献することが最も大切です。

このグループ経営理念にはこれまでの、そしてこれからの、人間として、また企業としてのあるべき姿が凝縮されています。今後もこの理念を原動力に藤元メディカルシステムグループは成長を続けてまいります。

コーポレートメッセージ

人間の「美しさ」というのは、決して、外見の美だけではありません。「心の美しさ」、「笑顔の美しさ」、もっと言えば、「人としての美しさ」、これが本当の「美しさ」です。

「昨日よりも今日、人としてより美しく、より生き生きと生きたい。」この想いがコーポレートメッセージに込められています。